Dorari Note
Home 音楽制作 タイ旅行記 ヘリクツの技術 コラム
サイト情報 不動産投資 バリ旅行記 いろいろ 日記
ヘリクツの技術
はじめに
まぐまぐ
バックナンバー
Selection


【ヘリクツの技術 Vol.256】●大義の借用
○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△
2011/01/31号(毎週月曜発行)

@〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜@
 &%@$☆?&%@$☆?&%@$☆?&%@$☆?&%@$☆?&%@$


 【ヘリクツの技術 Vol.256】●大義の借用


 %@$☆?&%@$☆?&%@$☆?&%@$☆?&%@$☆?&%@$&
@〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜@

前号の発行部数:689部
バックナンバー:http://archive.mag2.com/0000187291/index.html
お友達へ教える:http://www.mag2.com/m/0000187291.html
発行者のサイト:http://www.dorari.jp/herikutsu/



◎□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△
△
■ごあいさつ


こんにちは、どらりです。

北陸のほうはかなり大雪みたいですね〜
関東のほうは平和に晴れてますが…
山を越えるとこんなに気候が違うんですねぇ。。。
豪雪地帯の方は気をつけてくださいね。


それでは本日のヘリクツをどうぞ。



◎□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△
△
■本日のヘリクツ ●大義の借用


さて、本日のヘリクツは「大義の借用」です。

この技は、何かを主張するときなどに、


 ●誰が見ても正しいような「大義」を、自分の主張の根拠として借用する


というものです。

これにより、反論されにくい主張を繰り広げることが可能となります。


例を見てみましょう。

今回の登場人物は、記者君(きしゃくん)、O沢君(オーざわくん)です。


 記者君「O沢さん、ついに強制起訴と相成り、議員辞職するべきだという声も
     ありますが?」

 O沢君「●国民の生活が第一、という政治をしっかりとやっていくというのが
     私に課せられた使命であると」

 記者君「結局、政倫審にも出席しませんでしたね」

 O沢君「●国民の生活を第一に考えれば、予算案の成立が一番でしょうと」

 記者君「離党はしないのでしょうか?」

 O沢君「●国民の生活が第一の政治を実現するために、責任を果たして行く」

 記者君「O沢さんは昔ながらの金権政治との批判も根強いですが?」

 O沢君「●国民の生活を守るため、一兵卒として微力を尽くすという立場だ」

 記者君「・・・・・」


はい、どうでしょう(^^;

分かりやすくするため、全部「国民の生活〜」でまとめましたけど、要はここに
「大義」的な文言を持ってくれば良いわけですね。

つまり、国民の生活がどうとか、地域発展のためとか、人権がどうとか、


 ●「当たり前の大義」には誰も逆らえない


ということを利用し、これを根拠にもってくることで、我田引水の論理を構築す
るわけです。


そしてこの技の便利なところは、借用する大義が


 ●自分の主張とは全然関係ない大義


でもオッケーなところです(笑

「大義」は抽象度が高いので、全然関係ない事柄とくっつけても、割とつながっ
ているように聴こえてしまうのです。


さも最もらしいクリーンな言い訳を述べたいときなどにどうぞ(^o^)/



◎□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△
△
■本日のまとめ


 ●誰が見ても正しいような「大義」を、自分の主張の根拠として借用する



◎□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△
△
■編集後記


某大物議員が強制起訴になりましたね〜
いつもいつも抽象的な大義を述べるばかりで、具体的なことは全く説明しようと
しない。そんな態度がいつまでも通用するとは思えないんですけどねぇ…(^_^;


今週も読んで頂きありがとうございます。また来週☆



◎□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△
△
■発行情報


★登録・解除
・ヘリクツの技術
 http://www.mag2.com/m/0000187291.html
 ※登録・解除の作業はご自身でお願いいたします。


★バックナンバー
・ヘリクツの技術 バックナンバー
 http://archive.mag2.com/0000187291/index.html
 ※こちらでも読めます↓(インデックスが一覧できます)
 http://www.dorari.jp/herikutsu/


★発行者情報
・発行者:どらり(Dorari)
・E-Mail:info@dorari.jp
・サイト:http://www.dorari.jp/


★その他
・ご意見、ご感想など、お気軽にお寄せください☆
・相互紹介ポリシーはこちら↓
 http://www.dorari.jp/herikutsu/sougoshoukai/
・当メルマガのコンテンツについて、無断転載・無断使用等はご遠慮ください。


 Copyright (C) 2006-2011 Dorari, All right reserved.

○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△












ページトップへ


スポンサードリンク


特設リンク
注目記事
Selection
プロフィール
  • HN:どらり
  • 横浜在住の作曲家大家さん。30代でサラリーマンを引退し、AKB等の作曲、アパート5棟の経営、不動産スクールの講師等を行う。宅地建物取引士。元セキュリティエンジニア。
  • 詳細プロフィール
  • メディア掲載情報
つぶやき