Dorari Note
Home 音楽制作 タイ旅行記 ヘリクツの技術 コラム
サイト情報 不動産投資 バリ旅行記 いろいろ 日記
ヘリクツの技術
はじめに
まぐまぐ
バックナンバー
Selection


【ヘリクツの技術 Vol.084】●事実を意見にすりかえる
○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△
2007/10/01号(毎週月曜発行)

@〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜@
 &%@$☆?&%@$☆?&%@$☆?&%@$☆?&%@$☆?&%@$


 【ヘリクツの技術 Vol.084】●事実を意見にすりかえる


 %@$☆?&%@$☆?&%@$☆?&%@$☆?&%@$☆?&%@$&
@〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜@

前号の発行部数:447部
バックナンバー:http://blog.mag2.com/m/log/0000187291
お友達へ教える:http://www.mag2.com/m/0000187291.html
発行者のサイト:http://www.dorari.jp/herikutsu/



○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△
△
■ごあいさつ


こんにちは、どらりです。

今日から10月ですね。関東ではかなり肌寒くなってきて、長袖の人が多くなって
きました。季節の変わり目ですのでみなさん体調には気をつけてくださいね(^_^


それでは本日のヘリクツをどうぞ。



○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△
△
■本日のヘリクツ ●事実を意見にすりかえる


さて、本日のヘリクツは「事実を意見にすりかえる」です。

今日の技はちょこっとややこしいですよ! でもかなり使える技でもありますか
ら、気合入れて臨んでくださいね。

この技を使うと、


 ●事実に対して反撃することが可能


となります!


ちょっと本題に入る前に、基本事項の確認をしておきましょう。

ある主張があるとします。そしてそれは、「事実」と「意見」の2種類に別けら
れます。

仮に、目の前にリンゴが1つあるとします。これに対し、「事実」と「意見」を
それぞれ述べてみます。


 事実:「ここにリンゴがある」(←存在自体は動かせないので事実)

 意見:「このリンゴはうまい」(←うまいかどうかは人によるので意見)


さて、意見に対しては反対意見を述べることが可能です。
「私はうまくないと思う」と言えば済むわけです。

しかし、事実に対して反対事実を述べる、などということは不可能です。
目の前のリンゴに向かって「ここにリンゴが無い!」とは言えませんよね(笑


はい、ここからが本題です。

相手の主張が事実(もしくは事実に近い)ものだった場合、どうやって反撃すれ
ば良いのでしょうか。存在するリンゴを否定できるのでしょうか?

ここで本日のヘリクツの登場です。


 ●事実に対して反撃するためには、事実を意見にすりかえれば良い


のです。


例を見てみましょう。テーブルの上にあるリンゴを見つめるA君とB君。


 A君「ここにリンゴがあるね」

 B君「君はここにリンゴがあると思うの?」

 A君「そうだよ」

 B君「僕はそうは思わない」


・・・・・

どうでしょう。あれ?って感じですよね(^^;
事実認定が、なぜか意見の応酬になっちゃってます。


では解説をつけてもう一度。


 A君「ここにリンゴがあるね」
   (↑事実)

 B君「君はここにリンゴがあると思うの?」
   (↑事実を「相手の個人的な意見」にすりかえる質問)★ポイント

 A君「そうだよ」
   (↑うっかり肯定。この時点で事実が意見に・・・)

 B君「僕はそうは思わない」
   (↑「意見」に対して反対意見を述べる)


はい、どうでしょう。カラクリが見えましたね(^^;


 ●事実 → 反対意見


という流れだと無理があるのですが、


 ●事実 → 事実を意見にすりかえ → 反対意見


とつなぐと、自然な流れで反撃が可能になるわけです。

事実を意見にすりかえるための質問パターンとしては、

 ・「あなたは○○だと思うの?」
 ・「あなたは○○であると仰っている?」
 ・「あなたは○○であるという立場ですね?」

などが考えられます。要は、「○○はあなたの意見である」という前提を含めら
れればOKです。


今回、分かりやすくするためにリンゴの例を使いましたが、皆さんも身近な例で
検証してみてくださいね(^o^)/


 A君「おいB、金返せ」

 B君「ん? 君は僕に金を貸していると思うの?」

 A君「ああ」

 B君「僕はそうは思わない」

 A君「・・・・・」



○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△
△
■本日のまとめ


 ●事実を意見にすりかえ、反対意見を述べる



○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△
△
■編集後記


今回の技は、相手が「意見」を「事実」であるかのように主張してきたときにも
使えます。「君の言っていることは事実ではなくて意見ですよ」ということを、
暗に確認させるわけですね〜


さて、ちょっと長くなってしまいました。サクッと読めるメルマガを目指してい
るのですが、なかなか難しいですね(^_^;

今週も読んで頂きありがとうございます。また来週☆



○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△
△
■発行情報


☆登録・解除
【ヘリクツの技術】
http://www.mag2.com/m/0000187291.html
※登録・解除の作業はご自身でお願いいたします。


☆バックナンバー
【ヘリクツの技術 バックナンバー】
http://blog.mag2.com/m/log/0000187291
こちらでも読めます↓
http://www.dorari.jp/herikutsu/


発行者:どらり(Dorari)
E-Mail:info@dorari.jp
サイト:http://www.dorari.jp/


※ご意見、ご感想など、お気軽にお寄せください☆


※当メルマガのコンテンツについて、無断転載・無断使用等はご遠慮ください。

 Copyright (C) 2006-2007 Dorari, All right reserved.


○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△








ページトップへ


スポンサードリンク


特設リンク
注目記事
Selection
プロフィール
  • HN:どらり
  • 横浜在住の作曲家大家さん。30代でサラリーマンを引退し、AKB等の作曲、アパート5棟の経営、不動産スクールの講師等を行う。宅地建物取引士。元セキュリティエンジニア。
  • 詳細プロフィール
  • メディア掲載情報
つぶやき