Dorari Note
Home 音楽制作 タイ旅行記 ヘリクツの技術 コラム
サイト情報 不動産投資 バリ旅行記 いろいろ 日記
ヘリクツの技術
はじめに
まぐまぐ
バックナンバー
Selection


【ヘリクツの技術 Vol.050】●どう考えても
○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△
2007/02/05号(毎週月曜発行)

@〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜@
 &%@$☆?&%@$☆?&%@$☆?&%@$☆?&%@$☆?&%@$


 【ヘリクツの技術 Vol.050】●どう考えても


 %@$☆?&%@$☆?&%@$☆?&%@$☆?&%@$☆?&%@$&
@〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜@

前号の発行部数:478部
バックナンバー:http://blog.mag2.com/m/log/0000187291
お友達へ教える:http://www.mag2.com/m/0000187291.html
発行者のサイト:http://www.dorari.jp/herikutsu/



○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△
△
■ごあいさつ


こんにちは、どらりです。

はやいもので、ヘリクツの技術も50号を迎えました★(^o^)/
皆様、いつもありがとうございます!!

それでは、本日のヘリクツをどうぞ。



○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△
△
■本日のヘリクツ ●どう考えても



さて、今日のヘリクツは「どう考えても」です。
これは、相手の話に対して、「どう考えても〜〜」という風に言い返す技です。

普通に使うとどうってことないんですが、使い方を工夫すると、笑いを取りに行
くことができます。


例をみてみましょう。


 A君「B、今日の昼飯どうする? ラーメンでも食いにいくか」

 B君「俺はカレーがいいな」

 A君「えーー、俺昨日の晩カレーだったんだよ。朝も食ったし、朝昼晩カレー
    になっちゃうよ!」

 B君「そっかー、じゃあ●どう考えてもカレーだな!」



・・・このように、


 ●どう考えたらそうなるんだ!


という使い方をするのが効果的です(笑

それではもう一つ。


 A君「B、こないだの国語のテスト、問4の問題、答えどうなった?」

 B君「360だな」

 A君「は? 『吾輩は猫である』の作者は? って問題・・」

 B君「●どう考えても360だ!」



皆さんも、変なシチュエーションを色々と考えてみると楽しいでしょう(^o^)/



○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△
△
■本日のまとめ


 ●「どう考えたらそうなるんだ!」というシチュエーションで、
  「どう考えても」と頭につけて言い返す



○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△
△
■編集後記


最近、運転免許の更新に行ってきました。そしたら、運転免許がICカード化され
ていてビックリ。といっても見た目は全然変わらないんですけどね〜
世の中なんでもかんでもICカードになってきましたね。どうせなら1枚にまとめ
てくれるといいんですけど(^^;


今週も読んで頂きありがとうございます。また来週★



○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△
△
■発行情報


☆登録・解除
【ヘリクツの技術】
http://www.mag2.com/m/0000187291.html
※登録・解除の作業はご自身でお願いいたします。


☆バックナンバー
【ヘリクツの技術 バックナンバー】
http://blog.mag2.com/m/log/0000187291
こちらでも読めます↓
http://www.dorari.jp/herikutsu/


発行者:どらり(Dorari)
E-Mail:info@dorari.jp
サイト:http://www.dorari.jp/

※ご意見、ご感想など、お気軽にお寄せください☆

※相互紹介受付中☆

※当メルマガのコンテンツについて、無断転載・無断使用等はご遠慮ください。

 Copyright (C) 2006 Dorari, All right reserved.


○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△










ページトップへ


スポンサードリンク


特設リンク
注目記事
Selection
プロフィール
  • HN:どらり
  • 横浜在住の作曲家大家さん。30代でサラリーマンを引退し、AKB等の作曲、アパート5棟の経営、不動産スクールの講師等を行う。宅地建物取引士。元セキュリティエンジニア。
  • 詳細プロフィール
  • メディア掲載情報
つぶやき