Dorari Note
Home 音楽制作 タイ旅行記 ヘリクツの技術 コラム
サイト情報 不動産投資 バリ旅行記 いろいろ 日記
ヘリクツの技術
はじめに
まぐまぐ
バックナンバー
Selection


【ヘリクツの技術 Vol.045】●理由になってない
○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△
2007/01/01号(毎週月曜発行)

@〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜@
 &%@$☆?&%@$☆?&%@$☆?&%@$☆?&%@$☆?&%@$


 【ヘリクツの技術 Vol.045】●理由になってない


 %@$☆?&%@$☆?&%@$☆?&%@$☆?&%@$☆?&%@$&
@〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜@

前号の発行部数:496部
バックナンバー:http://blog.mag2.com/m/log/0000187291
お友達へ教える:http://www.mag2.com/m/0000187291.html
発行者のサイト:http://www.dorari.jp/herikutsu/



○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△
△
■ごあいさつ


あけましておめでとうございます☆ どらりです。

本年もどうぞよろしく御願いいたします!


それでは、今年最初のヘリクツをどうぞ。


○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△
△
■本日のヘリクツ ●理由になってない



さて、本日のヘリクツは「理由になってない」です。

これを使うと、相手がどんなに正しい主張をしてきても、はねのけることが可能
となります。


普通、論理的な主張は「(理由)→(結論)」という構成になっていますよね。

「これこれこう(理由)だから、こうである(結論)」とか、
「こうである(結論)。なぜならこれこれこうだから(理由)」というふうに。


しかし、理由と結論が正しく結びついているかどうかは、また別の問題なので、
そこを攻撃されると、結構、説明するのがやっかいだったりします。

今回のヘリクツはこれを悪用し、


 ●相手の主張が正しかろうがなんだろうが、
  「理由になってない」とイチャモンをつける


というイヤな技です(^^;


例を見てみましょう。


 A君「金返せ」

 B君「なんで返す必要があるの?」

 A君「なんでって、、、お前が借りたからだろ!」

 B君「それは●理由になってないよ」

 A君「は? 借りた金は返すもんだろ!」

 B君「それも●理由になってないよ」

 A君「・・・・・」


相手が何を述べてこようと、ひたすら「理由になってない」を連呼するだけで、
相手の主張が成り立たなくなってしまうわけです。


この技がなぜ有効なのかというと、それは、


 ●当たり前のことほど、改めて説明するのが難しい


という点を利用しているからです。

今まで当然のように利用してきた「(理由)→(結論)」を否定されてしまうと
、とっさにはどう説明していいかわからなくなります。

「借りた金は返す」とか、普通、あたりまえの論理ですよね(^^;
これを理由として使うことを否定されると、意外と反撃に悩むわけです。



さて、逆にこの技への対処法ですが、「無限なぜ」(Vol.021)あたりを使うと
良いでしょう(^o^)/


 A君「金返せ」

 B君「なんで返す必要があるの?」

 A君「なんでって・・・お前が借りたからだろ!」

 B君「それは理由になってないよ」

 A君「●なぜ理由になってないの?」

 B君「なぜって・・そりゃおま・・・理由になってないからだ」

 A君「●なぜ理由になってないの?」

 B君「・・・さあね」

 A君「●なぜ「さあね」なの?」

 B君「知るかそんなこと!」

 A君「●なぜ知らないの?」

 B君「ムキーーーー!!!」



○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△
△
■本日のまとめ


 ●相手の主張が正しかろうがなんだろうが、
  「理由になってない」とイチャモンをつける



○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△
△
■編集後記


いよいよ2007年ですね。今年はどんな年になるのでしょうか。。。

ヘリクツの技術も、常に成長して行ける様に頑張ってまいります。
今後とも応援よろしく御願いいたします。m(__)m


今週も読んで頂きありがとうございます。また来週☆



○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△
△
■発行情報


☆登録・解除
【ヘリクツの技術】
http://www.mag2.com/m/0000187291.html
※登録・解除の作業はご自身でお願いいたします。


☆バックナンバー
【ヘリクツの技術 バックナンバー】
http://blog.mag2.com/m/log/0000187291
こちらでも読めます↓
http://www.dorari.jp/herikutsu/


発行者:どらり(Dorari)
E-Mail:info@dorari.jp
サイト:http://www.dorari.jp/

※ご意見、ご感想など、お気軽にお寄せください☆



※当メルマガのコンテンツについて、無断転載・無断使用等はご遠慮ください。

 Copyright (C) 2006 Dorari, All right reserved.


○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△○□△










ページトップへ


スポンサードリンク


特設リンク
注目記事
Selection
プロフィール
  • HN:どらり
  • 横浜在住の作曲家大家さん。30代でサラリーマンを引退し、AKB等の作曲、アパート5棟の経営、不動産スクールの講師等を行う。宅地建物取引士。元セキュリティエンジニア。
  • 詳細プロフィール
  • メディア掲載情報
つぶやき