Dorari Note
Home 音楽制作 タイ旅行記 ヘリクツの技術 コラム
サイト情報 不動産投資 バリ旅行記 いろいろ 日記
日記
どらり日記
Selection


Frequently updated (随時更新) どらり日記 2016年

どらり日記 2016年

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

12月

不動産の購入

先日の中古マンションを売ったお金を頭金に、 6棟目となる新築アパートを購入しました。 別に狙ったわけではないのですが、 これで保有物件が全て新築アパートになりました(^^;

また今回、初めて法人で決済しました。 よくある新設の資産管理法人ではなく、一般の事業法人での購入です。 「サラリーマンを辞めると融資が出ない」と思い込んでいる人が多いのですが、 そんなことはありません。 事実、現在の私はサラリーマンではありません。

融資の話はそのうち不動産のセクションで詳しく書きたいと思います。

不動産の売却

これまで不動産は購入ばかりしてきましたが、 このたび初めて売却を経験しました。 売却したのは4棟目に買った中古マンションです。

この時、 決済前にも関わらず入居者の家賃を横取りしようとしていたトンデモ客付業者と怒鳴り合いの大喧嘩になりましたw

他にも、契約が前日で流れそうになったり。 色々と波乱に満ちた売却体験でした(^^;

クリスマスな景色

ファイナンシャルアカデミー のスタッフ懇親会にお呼ばれしたので、 久しぶりに六本木へ行ってきました。

お店へ行く途中で通った迷い込んだ六本木ヒルズ。

クリスマスツリーが。

イルミと東京タワーと満月のコラボ。

帰り道、行きしなにGETしたサンタピカチューをジムへ置いてみる。

ジムに置いてもサンタのままでした(^^

広角カメラ

カシオの 「ZR4000」 という、広角で撮れるカメラを買いました。

コンパクトデジカメなのに広角19mmという性能!!

不動産の外観や室内を広く撮ることができます^^

MIDI検定 3級・2級1次

MIDI検定 の3級と2級1次の試験を受けてきました。

MIDI検定とは、主にコンピュータによる音楽制作の知識を問う民間の資格試験です。

前日が電気工事士の実技試験だったんですが、 帰宅後に38度の高熱が出てしまい… 一時は受験をあきらめようと思いましたが、翌朝熱がある程度下がったので、 何とか受験してきました。 (受験料もったいないし笑)

しかし、ただでさえ電気工事士の勉強で手一杯だったのに、 高熱のせいで一夜漬けの勉強すらしていないという状況。 これはまずいですよ。

まぁ、3級は簡単な問題、というか 受験者を笑かそうとしてるような問題 も多く、 例えば、

マイクロフォンとは、音(空気の振動)を[ a ]信号に返還する装置のことで、 代表的なものとして[ b ]マイクロフォンやコンデンサーマイクロフォンなどがあります。 また、音を集音する指向性にもいくつかのタイプがあり[ c ]、双指向性、無指向性 などのように分類することができます。

という穴埋め問題があり、それぞれ「電気」「ダイナミック」「単一指向性」が答えとなりますが、 選択肢が以下のような感じ。

  1. MIDI
  2. 電気
  3. ダイナミック
  4. ダイアトニック
  5. ダイナマイト
  6. 単一指向性
  7. 単三指向性
  8. 独立指向性

いくらなんでも ダイナマイトはないだろダイナマイトは(笑) そんな爆発しそうなマイクじゃ怖くて歌えんわー

しかし2級はそこそこ難しい問題で、 ある信号の16進数の値は何かとか、 コントロールチェンジの何番が何とか、 知ってないと解けない問題が多く。 また、「これ何の役に立つんだ?」という、 譜面とデータを見くらべての間違い探しみたいな問題もあり。 昔からレコンポーザ使ってきたような人なら楽勝なんだろうけど、 譜面入力ひとすじ でやってきた自分にはなかなか厳しい問題でした(^_^;

おまけにまだ熱でフラフラするなか受験したこともあり、 今回ばかりはまったく受かる自信がありません。。。

試験ってのは体調管理もしっかりしないといけないですね。

第二種電気工事士 実技試験

先日の筆記試験に続き、 「第二種電気工事士」 の実技試験を受験してきました。

場所は淵野辺にある青山学院相模原キャンパス。 とてもオシャレなキャンパスです。

そんなオシャレなキャンパスには似つかわしくない人々(自分も含め^^;)がずらずら。 工業高校や専門学校に行ってそうな若者から、現場のオジサンと思しき人々まで。 ただ、ごく少数ですが若い女の子もいたような。 そういや筆記試験でも制服来た女子高生の集団がいたなぁ。 資格取ると単位でももらえるんでしょうか。

試験は支給された材料を使って、指定の回路を組み上げるというもの。 工具は自分で持参しなければなりません。 回路が間違っているなどの重大欠陥が1つでもあると不合格。 それ以外の軽欠陥は、3つで不合格。

回路自体は事前に13個の単線図が公表されており、その中からどれかが出ます。 工具の使い方や回路の組み方も事前に練習キットを使って練習することができます。

しかし、いかんせん 試験時間が40分しかないので、 時間との戦い になります。 迷ったり手間取っているような時間はありません。 工具の扱いにある程度習熟していないと受からないようになっているのでしょう。

今回の試験問題。

本番では何とか時間ギリギリで完成させることができました(^_^;

ただ、ケーブルの被覆を剥く時に心線を1本少し傷つけてしまったので、 軽欠陥を1つ取られると思います。 まぁ他に欠陥がなければなんとかなるかな…

11月

回路作成練習

電気工事士の実技試験に向けて、回路作成の練習をしています。

ケーブルの被覆を剥いたり、 リングスリーブで結線したり、 ランプレセプタクルへネジ止めするための輪っかを作ったり、 スイッチやコンセントを連用枠へ取り付けたり。 電気工事士の実技試験は試験時間が短いので、 基本動作をマスターしておかないと合格はおぼつきません。

そしてそれ以前に、まずは設問の単線図を見て、 正しく複線図を描き起こせないといけません。 回路が間違っていると一発不合格ですので。 その複線図も、器具の位置関係を考慮して描かないと こんがらがったスパゲティみたいな図 になります(^_^;

今のところ、1つ回路作成するのに1時間くらいかかる。 試験時間は40分。 本番までに間に合うだろうか。。。

10月

ハロウィンGO

ポケモンGOが10/26〜11/2の期間、 ハロウィンイベント を開催中だそうで。

少し歩いただけで、普段じゃありえないことに(^^;

期間中はいつもよりアメがたくさんもらえます☆

ノンアルとデカフェ

最近、夕食時の飲み物を普通のビールからノンアルコールビールに変えました。 また、夕方以降にコーヒーを飲みたいときのために、 デカフェ(カフェインレスコーヒー)も導入しました。

左の 「UCC おいしいカフェインレス ドリップコーヒー」 はドリップタイプで、普通のコーヒーにかなり近い味です。 1杯分づつ小分けのもあれば、大きな袋のものもあります。 同じシリーズでインスタントタイプもあります。

中央の 「ヴェリタスブロイ」 は、モルトとホップと水だけで作ったノンアルコールビール。 ドイツ産です。 どうも国産のノンアルは、合成甘味料とかが入っていて、変に甘い後味が残るのが気に入らないのですが、 これはそういうのがないのでいいです。 ちょっとライトなビールという感じ。

右の 「ブローリー プレミアムラガー」 は、アルコール分0.9%と、 少しだけアルコール分が入っていますが、 飲みごたえが普通のビールにかなり近いです! 原料も、合成甘味料みたいなものは入っていないのがよいです。 オーストラリア産。

ノンアル(もしくは低アル)に変えて何がいいかというと、夕食の後に仕事ができるということ。 普通に飲んでたら酔っ払って仕事にならないし笑。 あと、翌日の体調(特に胃腸)がよくなりました。

デカフェは、夜に飲んでもよく眠れるのでよいです。 読書のお供にしたい時に重宝します。

どちらもオススメです。

大阪へ出張

大阪で 「不動産投資の学校」 の講師を務めてきました。

週末集中コースなので3日間立ちっぱなしでしゃべりっぱなしで、さすがに疲れました(^_^;

受講生の皆さんはすごく熱心で、質問もたくさん受けまして、 大阪は積極的な方が多いな〜という印象でした。

終了日には梅田の「京ちゃばな」でお好み焼きその他諸々を食してきました。

やっぱ大阪とくればこういうの食べとかないとねぇ。

ちなみにホテルの朝食バイキングでは、普通に「たこ焼き」が盛ってありました。 さすが大阪…笑

第二種電気工事士 筆記試験

国家資格である 「第二種電気工事士」 の筆記試験を受験してきました。

この資格があると、電気の配線やスイッチの交換などを行うことができます。 物件のセルフリフォームをするには持っていたほうが便利な資格です。

試験は筆記と実技にわかれていて、今日は筆記でした。 内容はこんな感じ。

  1. 電気に関する基礎理論
  2. 配電理論及び配線設計
  3. 電気機器・配線器具並びに電気工事用の材料及び工具
  4. 電気工事の施工方法
  5. 一般用電気工作物の検査方法
  6. 配線図
  7. 一般用電気工作物の保安に関する法令

スクール資料の作成と時期がかぶったこともあり、 例によって直前まで全く勉強せず…。 2日前になって慌てて勉強しました(=_=;

配点は50点で、60%で合格なので、合格ラインは30点。 自己採点は37点でしたので、何とか合格できたかな? 試験対策本では「理論問題は捨ててその他で取れ」みたいなことが書いてありましたが、 理論問題は大学受験で勉強した知識で何とかなったこともあり、 自分は逆に理論問題で点を稼いだ感じでした。

僕は目的の無い勉強は苦手です。なので学校の勉強は苦手でした。 実際成績も悪かったし。 でも、自分の意思で取る資格の勉強は不思議と面白かったりします。 オームの法則がどうとか、三相三線がどうとか笑

勉強にしても何にしても、やっぱり目的がないとね。 学校の勉強が得意なタイプの人って、目的がなくても頑張れる人なんだと思います。 それはそれですごいけど、何のためにそれをやるのかとか、考えないのかな。 だから受験の合格と同時に燃え尽きちゃったりするんだろうか。

ちなみに会場はパシフィコ横浜の展示ホール。

どでかい会場で何千人もが同時受験でした。 鉛筆をカンカン鳴らしながら書く迷惑な受験生が後ろにいましたが、 今回も耳栓が活躍しました(^^;

この特徴的な屋根を見ると、大学生の頃、 この近くで警備員のバイトをしたことを思い出します。 あの頃はお金なかったなぁ…。 なんてことを思い出しながら、 帰りはちょこっとポケモンやって帰りました(笑

12月の実技試験も頑張りたいと思います。

9月

家系カレー?

日吉駅近くのラーメン屋が改装したので寄ってみました。

店構えは家系ラーメン風?のそれ。 しかし、「カレー」と書いてある。 ん?カレーラーメンか何かか? と思って入ると、何と家系ラーメンのスープを利用したカレー屋とのことでした。

注文時に「お好み」を聞かれます。 家系ラーメンの場合、お好みとは「麺の固さ、味の濃さ、油の量」のことなので、 思わず「固め」と言ってしまいましたが、「辛めですか?」と聞き返されました笑。 どうやらここでは「ルーの辛さ、味の濃さ、油の量」みたいです。 「普通」でお願いしました。

出てきたカレーがこんな感じ。

味は…「家系スープの旨味が感じられるカレー」という感じで、うまいです。 ご飯の炊き方も柔らかすぎずGood。 具も家系ラーメンに準じており、マッチしています。 ただ、海苔はスプーンじゃ食べづらいかな(^_^;

一風変わったお店ですが、 日吉はラーメン屋ばかりでカレー屋を見かけないので頑張ってほしいです。

親知らずの抜歯

今年に入ってから親知らずを抜き始め、 間隔を空けながら、ようやく最後の4本目を抜きました。

抜歯の時には、頭のなかで「ミシッ」という音が響きます。 1本目はそれで動揺して、出血も相まって気分が悪くなってしまいました。 また、3本目はすんなり抜けなくて歯を割らないといけませんでした。

まぁ、抜歯自体は、すんなり行けば1分かからないです。 麻酔が効いているので痛みはほとんどなし。 ただ、難儀した場合は10分くらいかかります(>_<;

なんでそんな思いをしてまで親知らずを抜いたのかというと、 磨きにくい位置にあったため虫歯になっていたことと、 今39歳なので、30代のうちに抜いておきたかったためです。

親知らずの抜歯って、本当は20歳くらいでやるのがよくて、 年を取れば取るほど身体への負担が大きく、 だんだん大変になっていくらしいのです。

そんなこんなでなかなか大変な思いをしましたが、 30代のうちに何とか全部抜くことができました(^_^;

ルーロちゃん

部屋の床掃除をラクにするために、ロボット掃除機を導入してみました。

機種は、パナソニックの 「ルーロ MC-RS200」 にしました。 最初はルンバを検討していたのだけれど、 ルーロのほうが三角形で隅っこの掃除に強そうだったし、 レビューの評価も高かったので…

実際動かしてみると、想像以上にキレイになります。 ブラシが回転しているので、ほうきで掃き掃除するような感じ。 そして、ほうきと比べて何がラクって、 集めたホコリをチリトリで集めなくてよいところ。

こりゃー便利です。 うちでは「ルーロちゃん」と呼んで愛用しています(^_^

まくら

最近「カラダファクトリー」という整体に通っているのですが、 そこで売っていた枕を購入してみました。

今までなかなか自分に合う枕に出会えず、 朝起きると首から背中にかけてが痛かったのですが、 この枕で解消されました。

睡眠の質で一日の質が決まるといっても過言ではないので… よい買物でした(^^

大当たり

スルガ銀行で定期預金を作ったら、 何かのキャンペーン中だったらしく、 1万円大当たり。。。

銀行らしからぬ演出で、 一瞬フィッシングサイトに引っかかったかと思った(笑

でも口座にちゃんと1万円入りました!

セミナー

今日は、 「不動産投資でサラリーマンを引退して自由とお金を両立する方法」 のセミナーを開催してきました。

自分で言うのも何ですが、毎回満席になる人気セミナーでして、 内容的にも大変ご好評頂いております(^_^

世の中、大学を卒業すればやれ就職活動だ何だと、 サラリーマンになるのが当たり前みたいな感じですけど、 そもそも会社の中で働くことに向く人と向かない人がいると思うんですよね。 何かに縛られずに自由に活躍したい人にとっては、 サラリーマンというのは非常に生きづらい選択肢なのです。

そういう意味で、このセミナーに来る方は、自分に正直な方が多いです。 世間では「サラリーマン引退」の意味を誤解していたりネガティブな反応を示す人もいるなかで、 「会社に縛られず自由に生きたい」という自分の気持ちに正直なのです。 そんな同じ志を持つ方々へ、微力ながら道しるべを示すことができればと思っています。

みなとみらい

今日はみなとみらいで「きらめく会」。 レストランの横浜モノリスでランチをしてきました。

桜木町駅を降りるとランドマークタワーが見え、 手前にエスカレーターと歩く歩道がありますが、 1989年に横浜博覧会が開催された時に乗った記憶があります。 あの頃はまだみなとみらいも開発途上で、更地ばかりだった気がします。 今はビルがたくさん建ち、道も広い先進の街に成長しました。 ハマっ子としては時々来たくなる場所です(^_^

車の売却

車を買い換えることになり、 10年近く乗った愛車を手放すことになりました。

今時めずらしいマニュアル車です(笑

売却はカーセンサーの一括査定で何社かに見てもらったのですが、 査定に来てもちゃんと買取価格を言わない会社の多いこと…(呆

6社査定してもらって、ちゃんと価格を提示してきたのは2社のみ。 査定に来たのに価格を言わない会社って、一体何しに来たんでしょうね? そういう信頼できない会社は当然、選択肢から外しました。

紆余曲折を経て、最終的に最も価格を頑張ってくれて、 担当者の方の対応も良かったG社にお願いしました。

車の売却って、車との最後の思い出ですからね。 価格も大事ですけど、信頼できる会社と取引するのが一番大事だと思います。 おかげさまで満足のいく取引ができました(^_^

家系ランチパック

ランチパックには色々な種類があることは知っていたが…

まさか家系ラーメンで来るとは… 味が全く想像できません笑

食べてみると、麺入りの肉まんのような?味。 ありと言えばありか。

まぁ、家系ラーメンが食べたい時は、 普通に家系ラーメン食べたほうがうまいです(笑

ごく一般的?

ポケモンGOに新しい機能が実装されました。 チームリーダーによるポケモンの強さ判定。

試しにナッシーを判定してもらったところ…

きみのナッシーは、全体的になかなか活躍が難しそうだ。
特筆すべきは、こうげきの高さ。
ごく一般的、と言えるだろう。

  _, ._
 (゚Д ゚ )...!?

弱いのか強いのか、どっちやねん!?

まぁパラメータの高低に応じてあらかじめ作られたフレーズを、 前後のつながりを考えずにつぎはぎしてるだけなんでしょうなぁ(^_^;

8月

豆腐

新しく取引を始める会社さんから、お豆腐を大量に頂きました。

普通豆腐は日持ちがしませんが、 これは 森永が出している長期保存可能な豆腐 らしい。 このパックに入ったお豆腐が40〜50個。 マーボー豆腐、肉豆腐、冷奴、…毎日豆腐料理です(笑

みかんポテチ

なんじゃこりゃ!?(゜Д゜;) とコンビニで見かけて衝動買い。

みかんとポテチって… 味のほうは大丈夫なんでしょうか…笑

食べてみると、少し甘酸っぱいポテトチップスでした。 ありと言えばあり?

緑道

木漏れ日のなか、緑道を散歩してきました。

今日は水曜日。 平日が自由って素晴らしい(^_^)

中学時代の同窓会

中学校時代の同窓会へ行ってきました。 卒業から10年後で1回め、今回は25年後で2回めの開催でした。

お世話になった先生方もぼちぼち退職されるということでしたが、 校長先生になっていたりと、皆様出世されていましたね。 僕は割と影の薄い生徒だったと思いますが、 先生は憶えていてくれました(^^;

昔の友達も今は結構変わっていて… 女子は皆キレイになっていて、最初は誰が誰だか全然分かりませんでした(^_^; 男子は外見はそんなに変わっていなくて、見れば誰か分かりましたが、 中身は人によって結構違いが出ていましたね。

人間的にすごく成長したなぁという人もいれば、 良くも悪くも中学時代からあまり変わってない人もいて。 まぁ卒業から25年も経っているので、 人間的成長にしろ社会的成功にしろプライベートにしろ、 中学時代とは立ち位置が大きく変わっているのが面白いところです。

学年的には皆40歳で人生も折り返し地点になりましたが、 今後どうなっていくのか楽しみです。

ネットサーフィンをやめて三ヶ月

5月初旬から、ネット上のニュースや様々な記事などのチェックを意図的にやめてみました。 きっかけはFP2級の受験勉強の追い込み。 以前はネットニュースなどをくまなくチェック、 つまりしょっちゅうネットサーフィンしていたのですが、 「そんなことしてる場合じゃない!」とネットサーフィン断ち。

そうしたら面白いことに、メリットが沢山ありました。 まず自分の時間が増える。 毎日ネットサーフィンに費やしていた時間が、自分のために使える。 そして無駄な精神エネルギーを使わずにすむ。 世の中、色々不快なニュースや記事も多いですよね。 そういうの見ても何のメリットもないから。 さらに体調。 ネットサーフィンって結構疲れるもんです。 やめたら体調がよくなりました(笑

考えてみれば、世の中で自分の人生に直接関係あるニュースなんて、ほとんど無いんですよね。 せいぜい月に数回、主要なニュースだけチェックしとけばいいと思います。 はっきり言って現代人は情報過多に陥っているのではないでしょうか。 つまりネットに溢れる情報は、自分にとって99%はゴミ情報。 そんなものに時間とエネルギーを費やすのはもったいないことです。

でもデメリットは?… それがネットサーフィンをやめて三ヶ月経ちますが、 不都合一切なし。 まぁちょっと「遅れてる人」にはなるかもしれませんけどね(笑)。 実生活で困るようなことは、ほとんどありませんでした。 むしろ自分の人生に集中できるので、生活の質が上がります。

あ、ちなみに株やFXやっているという方は、 日々のニュースをチェックしないとダメですよ。 その時々の色々な情報によって相場が大きく動きますから。 私は昔それで痛い目に遭いました…。

その点、不動産は動きがゆったりしているので好きです。 四六時中、相場やニュースに張り付いていなくても大丈夫。 何かに振り回されるのがキライな私の性に合ってます(笑

ポケモンGO

話題のポケモンGO。皆さんやってますか?

僕は散歩や外出の用事があるとき、ちょいちょいやっとります。 ちょいちょいと言いながら、駅前とかで30分くらいやっちゃう時もあるんですけど(笑)。 これ、 家でプレイしても全然進まないゲーム なのでね…

トレーナーのファッションは、攻殻機動隊S.A.C.の草薙素子をイメージしてみました。 服を黒っぽくして髪を紫にすると、雰囲気かなり近いです! 赤い目があれば完璧なんだけどなぁ…

位置ゲーは10年くらい前にやっていた「コロニーな生活II」以来です。 昔はPHSのしょぼい画面でチマチマ遊んでいたというのに、 今はGPS付きの大画面スマホで3Dグラフィック。 ほんの10年でものすごい進歩したなぁ。 この調子で行くとさらに10年後はどうなるのだろう。

ちなみに僕は過去のポケモンはやったことがありません。 1977年生まれなので、世代的には初代ポケモンの世代ですが、 ゲームボーイを持っていなかったので。 子供の頃ポケモンに夢中になっていた人にとっては、 大人になってからのポケモンGOは新しいけど懐かしいというか、 はじめてポケモンに触る人とはまた別の感動があるんでしょうね。 ちょっとうらやましいです(^_^

時代は繰り返す。アップデートされながら。なんて。

AFP

AFPの認定書が届きました(*^o^*)

先日の日記にも書きましたが、 AFP課題の提案書で賃貸併用住宅の取得などというFPらしからぬプランを作ったので、 合格するかどうか若干不安だったんですが、大丈夫だったみたい…(笑

課題では40歳くらいの夫婦が題材でしたが、 プランニングにおいて 50歳でリストラされるイベント も考えてました。 いやそれはさすがに攻めすぎだろう…と思ったので見送りましたが(^_^;

AFP/2級FP技能士の上は、CFP/1級FP技能士なわけですが、 これを取るにはファイナンシャルプランナーとしての実務経験が必要なんですよね。 まぁ僕は別にファイナンシャルプランナーとして仕事をしたいわけではなく、 知識を学んで自分の生活や実務(セミナー等)に活かしたかっただけなので、 資格自体はここまででいいかなという感じ。

FPは、年金、保険、相続など、身近でありながらあまり知らないことを勉強できるので、 そういう意味では有意義な資格だと思います。

ただ、AFPって年会費がかかるんですよねー。 正直そこがちょっとね。 月会費とか年会費の類ってのはマイナスのキャッシュフローですから。 FPとして仕事する人ならともかく、 そうでなければ2級FP技能士までで十分かも?(^_^;

みなとみらい

みなとみらいへ花火を見にいきました☆

やはり手持ちカメラで花火をブレなく撮るのは難しい… 数十枚撮って、1枚だけ比較的キレイに撮れました。

帰りは「きらめく会」と称して株主優待の使えるレストランで ちょっと贅沢してきました(^^*

稼ぐばかりじゃなくて、たまにはお金使わないとね。

7月

金歯と銀歯

数ヶ月前に治療して銀歯を入れた歯ですが、 フロスをかけていたら詰め物が取れてしまいました。

どうも銀歯というのは歯の詰め物としてはあまり向かない素材らしく、 加工精度も低いので、再び虫歯になったり取れたりしてしまうようです。

なので、この機会に初めて金歯(ゴールドインレー)を入れてみました。 金歯は精度が高く、再び虫歯になったり取れるようなこともほぼないみたい。 ただ、保険がきかないので、価格は10倍くらいします(汗

まぁ、歯は一生使いますからね。 再発のこととか色々考えると、結局金歯のほうがお得なのではないか。 見た目も白と金の組み合わせで、僕は結構好きです(笑

まぁ虫歯にならないことが一番大事ですけどね(^_^;

お宮参り

4月末に産まれた娘のお宮参りで、近所の神社へ行ってきました。

普段はお賽銭を入れて拝むだけですが、初めてお堂の中に入りました。 中は意外と広くて、地域の方々からの昔からの寄付を記した額が飾られていました。

僕は神社の雰囲気がとても好きです。 古来より自然と調和して存在してきた感じがとても落ち着きます。

お宮参りの後は自宅に帰ってお食事会。 娘の祖父母が4人集まったので、初めてお寿司の舟盛りを頼んでみました(^o^

この手のイベントは家族親戚が集ういい機会にもなりますね。

七夕

夏日となった今日、麦わら帽子をかぶって、買物がてら外をぶらっと歩いてきました。 とってもいい天気…(*^_^*) 七夕に晴れるのは結構珍しいらしいです。 まぁだいたい梅雨どきにかかりますからね。

個人的な話になりますが、今夏は私がサラリーマンを引退してから3度目の夏になります。 1度目の夏はまだ引退してから日が浅く、 散歩に出てもサラリーマン時代のようにせかせか歩いていました。 別に乗らなければならない通勤電車があるわけでもないのに、ついクセで(^_^; 引退してから半年くらいたって、ようやく「自由」が身体に馴染んできた気がします。

写真は以前、新婚旅行で行ったハワイです。 とても楽しかったけれど、あのころはまだ引退してなかったなぁ。 思えばサラリーマン時代は、土日が来ても、連休があっても、心から休まることはありませんでした。 なぜなら、いつか必ず憂鬱な月曜日がくるから…。

「会社に行く」という巨大なストレスから解放されるということは、本当に幸せなことです。 平日にのんびり散歩するたびにそう思います。 サラリーマンの頃は、外はいい天気だというのに一日中コンクリートの建物に閉じ込もり、 半強制的に決められた仕事に朝から晩まで自分の時間と労力を費やし、 毎日の通勤や人間関係のストレスに晒され、疲れきっていました。 もうあの頃の生活には絶対に戻りたくありません(>_<

引退前の七夕は、「サラリーマンを引退して自由になりますように」というのが願い事でした。 というより毎日のように「引退したい」「脱出したい」と考えていました。 そしてそれは実現しました。 「思考は現実化する」という言葉がありますが、七夕にしろ神社にしろ、願い事をすることで、 自分がその通りになるように行動しているのかもしれません。

七夕のような願い事をする行事は、自分の目標を明確化する良い機会なのかもしれませんね。 皆さんも七夕を通じて自分の目標を確かめてみては如何でしょうか(^_^

FP2級受験結果

7月に入りました。 1年って、何となく4月がスタートのような気がしますが、 1月から数えるともう1年の半分が過ぎてるんですねぇ〜 早いものです。

さて、先日受験した2級FP技能検定の合格通知が来ました(^o^)

2級FP技能検定の合格基準は、3級と同じく6割となっています。 試験は学科と実技の2つで構成され、 学科は60点満点中36点、実技は100点満点中60点、が合格ラインとなります。 私の点数は学科43点、実技79点でした。 7割は超えたけど8割には届かない…という微妙な点数でしたが、 慌てて勉強した割にはまぁまぁ…という感じですかね(^^; 難度としては、当然のことながら3級よりは格段に難しいですが、 宅建ほど意地悪くはない感じでした。 ○×の判断が微妙な選択肢があっても、正解には絡まない、みたいな。 ただ勉強する範囲が広いので、そこがFP独特のハードルと言えるかもしれません。

なお、2級FP技能士は国家資格ですが、 2級FP技能士を持っていることを前提として、 AFP(Affiliated Financial Planner) という民間資格を追加で取得することができます。 AFPになるためには、所定の講習の受講に加え、 課題として「提案書」と呼ばれるものを提出し合格する必要があります。 この提案書というのは、ファイナンシャルプランナーが、 プランニングを依頼された家庭の家計状況について、 キャッシュフロー表等々を用いて現状分析と改善のためのプランを策定し資料にまとめるもので、 コンサルティングの成果物のようなものです。

というわけで、せっかくなのでAFP課題の提案書も先日提出しました。 設定課題として2パターンから選ぶことができ、 40歳前後の夫婦のマイホーム取得プランと、60歳前後の夫婦のリタイアメントプランがあります。 私はマイホーム取得プランのほうを選択して提案書を作りました。 この課題用の家族の家計は、 現状のままいくと破綻する という悲惨な設定になっており(笑)、これをどうにかしてプラスに持っていくというものです。 通常ですと生命保険の見直しやローン金額の見直し等でチマチマ収支を合わせるようですが、 私は思い切って「賃貸併用住宅」を組み入れた提案書を作ってみました。 そんな不動産投資に片足踏み入れたような提案をするFPはなかなかいないだろうと思いますが、 いざ試算してみると面白いようにキャッシュフローが改善するんですよ。 作っててなかなか楽しかったです。 しかしこんなFPのセオリーを無視したようなアグレッシヴな提案書を出して、 果たして合格するのでしょうか…(^_^;

6月

グリシン1kg

昨年のグリシン狂騒曲から約半年。

ついに買ってしまいました。 「グリシン1kg」

そのままでは袋がでかすぎて使いづらいので、小瓶に移して飲んでます(^_^

ちなみに1日あたり3g程度を飲むので、1kgだと約1年分になります。 それでいて1350円とリーズナブルなお値段。 「グリシン3000」 (1ヶ月分1513円、1年分18156円) と比較するとコストパフォーマンスは約13倍「グ○ナ」 (1ヶ月分7180円、1年分86160円) との比較に至っては約63倍もの開きが。 有効成分は同じなのに、何でこんなに価格差が? プラシーボ効果でも狙ってるんでしょうか(苦笑

5月

FP2級を受験

先日の3級FP技能検定に続き、 「2級FP技能検定」 を受験してきました。

場所は神奈川大学。 大学受験で来て以来だから、20年ぶりぐらいだろうか。 建物も新しくなって、何かすごくキレイになった気がします。

勉強のほうは、3月からトロトロと進めてはいたのですが、 結局GWも終わる頃になってようやく焦りだしました(汗)。 まぁ4月に子供が産まれたりしてバタバタしてたのもあるんですが、 ラスト2週間で8割くらいの勉強をやった気がします。 「そんなんならもっと早くからやっとけよ」って、宅建の時も思ったなぁ。 我ながら進歩がない…(^_^;

合格発表は6月29日。果たして結果は如何に。

さて、FPも2級になると、試験中に電卓を使う機会がそこそこあります。 今回運悪く、隣の人が電卓をバチバチ叩くうるさい人だったんですよね〜(>_<) しかも電卓の裏面にあるゴム足が1つ取れているのか、 叩くたびにガタガタ鳴ってさらにうるさいというオマケつき。

バカだねぇ、そんなに激しく電卓叩いたって手が疲れるだけで計算結果は変わらないよ。 あ、もしかしてバチバチ叩くことで周りの人を威嚇してるのかな? それで周りの人の点数を下げて自分が有利になろう、みたいな? いやいや、宅建は相対評価だけど、 FPは絶対評価だから無駄ですよ(笑

僕、無駄にうるさい人って苦手なんです。 しかもそういう人って自分がうるさいことを分かってなかったりするんですよね。 何というか、周りの迷惑を自覚してない時点でもうね。

まぁそんなこともあろうかと、今回私は耳栓を持って行ったのです。 そしてこれが大活躍!! 余計な雑音に邪魔されることなく問題に集中することができました。

ちなみに事前に試験監督に耳栓使用の可否を問い合わせたところ、 使用自体はOKだが、以下のような注意点があるとのこと。

  • 耳栓を机の上に置いてはならない(外すときはカバンにしまう)
  • 試験に関するアナウンスがあるので、聴き逃さないように自己責任で

これを聞いて「なるほどね」と思いました。

机の上に置いて良い物は規則で決まっているので、耳栓を机の上に置くのはNG。 だけど、耳栓の装着自体は服やアクセサリーと同じだから、個人の自由。 そして自由だけれどそれに伴う不都合は自己責任で。

ってことなんでしょうね。 理にかなっていると思います。

参考になれば幸いです(^_^

珪藻土 足拭きマット

「珪藻土 足拭きマット」 半信半疑で買ってみましたが、これはすごい。 濡れた足がスーッと乾きます。不思議な感触です。

4月

双子?

子供が産まれました\(*^o^*)/

右側は僕が産まれた時の写真です。 おぉ? なんかソックリだ!?(゜Д゜;)

…女の子なんですけどね(笑

八幡山公園

港北ニュータウンにある八幡山公園へ桜を見に立ち寄ってみました。 現在マイホームを建てる場所を探していまして、 港北ニュータウンは候補の一つなので、周辺の見学も兼ねて。

桜の写真をキレイに撮るって意外と難しいんですよね。 桜の木って人の背丈より大きいから、花も上のほうにあり。 必然的に空に向かって撮ることになるわけですが、 空に向かって撮ると逆光っぽくなるので、 花びらが暗く写ってしまうという…

でも比較的キレイに撮れたかな?

3月

号外?

セミナーを受けに新宿まで行ってきました。

そしたら南口付近の駅前で産経新聞の号外が配られてました。 普段、チラシは一切無視する私ですが、 「なんだ、何か事件でもあったんか?」と思って受け取ると。

な、な、なんだってー!!!(゜Д゜;)

たっ…、ただのチラシだっただと!?

完敗です。

FP3級受験結果

先日受験した3級FP技能検定の合格通知が届きました〜(^o^)

FP3級には学科(60点満点)と実技(100点満点)があり、 共に60%以上の得点で合格となります。 つまり、学科36点、実技60点、が合格ライン。

合格通知の中に、自分の得点も記載されていました。 宅建は教えてくれないので自己採点するしかないけど、FPはその辺親切なんですね。 私の結果は学科46点、実技90点、でした。

そして「さらなるスキルアップを、あなたに」という、 上級資格である2級FP技能検定やAFPを取ろう的な宣伝チラシも入っておりました。 AFPって年会費かかるんですよね。 なかなか商売熱心ですな。

まぁ、私はせっかくなので2級(とAFP)まで取るつもりです。 2級の試験日は…と、5月22日ですね。 一般的に必要となる勉強期間は4ヶ月くらいとのこと。 …えーと、まだ全く勉強してないわけだが、 あと2ヶ月半しかないじゃないの(゜Д゜;) そろそろ取り組まないとヤバイ。

2月

宅建合格体験記

昨年受験した宅建士について、LECの合格体験記に掲載頂きました(^_^)v

私めの体験記体験記一覧

これから宅建士を受験される方のために、 勉強方法や受験時のコツなんかも書いてみました。 ご参考までに…

ちなみにうちの奥さんもブログに勉強法など書いてます。 こちらもよろしければどうぞ。

2015年宅建対策は過去問!2回目で合格に至った3つの秘訣

謎の振り込み

2015年度の確定申告準備を進めるため、 預金通帳をチェックしていたときのこと。

「クラブテイ」という謎の組織から5300円の振り込み があったことを発見。

何だこりゃ!? 今まで気づかなかったぞ。 しかも支払いではなく振り込みというところが何か怖い。

日付は昨年の5月20日。 この時期何かやったかなー? とメールなど見返すも、まるで手がかりなし…。

だいたい何だ「クラブテイ」って。 もしかして何らかの怪しいクラブからのコンタクトなのか…!?

一番ありそうな「クラブ亭」で検索すると、閉店した洋食屋がヒットする。 なるほど、閉店した洋食屋のオヤジが何かを託して僕に振り込みを…? どんな状況だそりゃ。

まてよ、何かの略称か? 「クラブ帝国」とか、「クラブテイトウワ」とか。 いやもしかして「美食倶楽部」的な何かか…? 推理すればするほど、どうでもいい妄想ばかり膨らんでゆく。

しかし、寝る前になってふと思い当たるものがあり、調べてみて謎が解けました。 「クラブテイ」というのは、 「ClubT」 というTシャツ販売サイトからの振り込みだったのでした。 「ClubT」→「クラブティ」→「クラブテイ」。 小さい「ィ」が大きい「イ」で表記されていたので気づかなかった…。

このClubTのサイトでは、オリジナルデザインのTシャツやグッズを販売することができます。 実は私、数年前にいくつかシャツやグッズをデザインしてこのサイトに登録してまして。 当時、何日か経っても売れなかったので、そのまま放置していたんです。 そしたらそこから数年かけて十数個売れていたようで…。 累計の報酬額が5000円以上に達したタイミングで、振り込みされたというわけでした。

もうすっかり忘れていて、どう処理しようか一瞬真剣に悩みましたが、 まぁ判って良かった(^_^;

ちなみにClubTではWeb上で簡単にデザインが作れます。 受注生産なので在庫を持つ必要は無し。 販売から生産から配送まですべてClubT側がやってくれます。 売れたときの報酬額も自分で設定でき、 累計5000円以上になると支払われます。 興味のある方はやってみては如何でしょうか。 「クラブテイ」名義で振込みが来るのでお忘れなく(笑

1月

FP3級を受験

ファイナンシャルプランナーの国家資格である、 「3級FP技能検定」 を受けてきました。

試験会場は新横浜の某専門学校。 新横浜は私が10歳くらいまで住んでいたところです。 今でこそだいぶ発展しましたけど、 私が子供の頃(1980年代)は、 駅前の一等地に草原が広がり、 その中にピップエレキバンの看板だけがある という地球に優しい駅でした(笑

まぁそれはいいとして、「何でまたFPを…?」という話ですが、 お金に関する基礎知識として人生や仕事にも役立ちそうだなと思いまして。 それと、昨年宅建を受験するにあたって結構勉強グセがついていたので、 このまま枯らすのももったいないなーと思い、勢いで申込みました。

ただ、昨年末に教材を買ったものの、 年末年始特有の「年末年始だから」的な空気感によりあまり勉強せず…。 さらに試験1週間前になって「激突要塞+」にハマる (→) などのアクシデントを乗り越えながら、直前期に慌てて勉強しました。

FPって何をやる資格なのか漠然としたところがありますが、 内容的には以下の6つの分野を勉強します。

  1. ライフプランニングと資金計画
  2. リスク管理
  3. 金融資産運用
  4. タックスプランニング
  5. 不動産
  6. 相続・事業継承

他の専門資格と違って「狭く深く」ではなく「広く浅く」って感じですね。 仕事としてのファイナンシャルプランナーは、 相談者のライフプランをお金の面からアドバイスする人ですから、 特定分野に偏るのではなく、総合的に、となるんですね。

宅建をやっていたおかげで不動産や相続の問題は瞬殺でしたが、 年金やら保険やらの問題は不慣れだったもので結構苦戦しました。 初っぱなの方で6問続けて分からない問題が出たときは、 「ヤバイ」とちょっとあせりました(^_^;

まぁFP3級は宅建みたいにひねくれた引っかけ問題は皆無な上、 正答率6割以上で合格というゆるさなので、 素直に勉強すればおそらくほとんどの人は受かると思います。 お金に関わる分野を一通り学べるので、自分の知識の整理や、 これからお金の勉強をしようという人のとっかかりにはよいのではないでしょうか。

登録者実務講習

昨年宅建士の資格を取りました関係で、 都道府県への宅建士登録に必要な登録者実務講習というものを受けるため、 新宿御苑前のアパホテルに泊まってきました。

講習ごときでなぜホテルに泊まったのかというと、 この講習は原則として遅刻厳禁、遅刻すると失格という、厳しいものだからです。 交通事情での遅刻も認められませんので、 通勤電車でおなじみの人身事故による電車遅延にでもぶち当たったりするとOUT。 というわけで、前日から会場近くのホテルに泊まって講習(2日間)に備えました。

で、うちの奥さんがホテルを予約してくれたんですが、 「受験生応援プラン」とかいうので申し込んだらしく。 まぁ講習の最後に試験があるためあながち間違いではないのですが、 この時期受験生と言えば普通は18歳くらいの大学受験生ですよね。 38歳の私はチェックインのときフロントで「受験生…ですか?」と 怪訝な顔をされてしまいました。 惑わしてゴメンナサイ。

その受験生応援プランの特典で頂いたのが、 アパホテル創業者の奥さんの顔写真入りの水とうまい棒。

……………。

なんすかこの攻めのデザインはw

フロントの人も微妙な苦笑いを浮かべながら渡してくれました。 「あ、コレ、特典っす…、ハハ」みたいな。 うん、そのお気持ちよくわかります。

ホテル自体は大浴場や露天風呂(地下1階なのに)もあり、とても快適でした。 おかげさまで講習には遅刻することも無く、 無事2日間の日程を終えることができました(^o^

川崎大師へ初詣

帰省のおりに川崎大師へ初詣へ行ってきました。

初詣って、神社へ参拝するものだとばかり思っていたんですが、 川崎大師って神社ではなくお寺だったんですね!? 恥ずかしながら、行く途中で初めて知りました(笑

そうか…お寺だったのか… 神社好きな自分としては肩すかしを食らった感じでしたが、行ってみてビックリ。 表参道から境内に至るまで、屋台がズラーーーっと!! こ、これは、私の大好きな縁日的な感じではないか…(*゜∀゜*)

本堂へお参りした後はしっかりと、焼きそば、たこ焼き、牛串焼き、甘酒を堪能してまいりました(*^o^*) お参りより屋台巡りがメインだったような(笑

地元のこじんまりとした神社もよいけれど、 こういう大きなところもお祭りみたいで楽しいですね〜

燻製おせち

明けましておめでとうございます☆

今年は、どらり謹製おせち…ならぬ「燻製おせち」を作ってみました。

ゆで玉子の燻製、ベーコンの燻製、ソーセージの燻製、 ゴーダチーズの燻製、タコの燻製、etc... ハイ、年末から燻製作りにはまっているのであります。 まぁベーコンやソーセージはもともと燻製ですが(笑)、 改めて燻製にすると風味が格段にアップします!

燻製ばかりであまりお正月っぽくないけど、 定番の紅白かまぼこ、伊達巻き、なると、 お雑煮を添えてそれらしくしてみました(^_^;

昨年はスクール講師に就任したり、宅建に挑戦したり、色んなことがありました。 今年もどんどん新しいことにチャレンジしていきたいと思います。 ただ、何でもかんでもやっていると時間が足りなくなるので、 自分の人生にとって大切なことは何かをよく考え、 取捨選択しながら頑張っていこうと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m




ページトップへ


スポンサードリンク


特設リンク
注目記事
Selection
プロフィール
  • HN:どらり
  • 横浜在住の作曲家大家さん。30代でサラリーマンを引退し、AKB等の作曲、アパート5棟の経営、不動産スクールの講師等を行う。宅地建物取引士。元セキュリティエンジニア。
  • 詳細プロフィール
  • メディア掲載情報
つぶやき